『令和2年7月山形県豪雨災害義援金』のお願い

  • 『令和2年7月山形県豪雨災害義援金』のお願い

令和2年7月27日からの大雨は、山形県内各地で家屋の浸水等多くの被害をもたらし、県内31市町村に災害救助法が適用されました。他県においても九州地方をはじめ広範囲に渡り甚大な被害が生じました。
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。
山形県共同募金会では、この災害により被災された方々を支援することを目的に、義援金を募集しています。
また、九州豪雨などの義援金も募集しておりますのでご協力をよろしくお願いいたします。


『令和2年7月山形県豪雨災害義援金』について


募集期間
令和2年8月5日(水)~令和2年12月28日(月)まで
(期間延長の可能性があります。)


義援金の受付窓口について
義援金の振り込み方法は以下の3つがあります。

1、銀行振り込み
2、現金書留による送付
1、2の詳しい振り込み方法、振り込み先についてはこちらの赤い羽根共同募金HPをご覧ください。


3、窓口に持参
各市町村は共同募金委員会で受付を行っています。
長井市の義援金受付窓口は長井市老人福祉センターでお受けいたします。
連絡先:長井市老人福祉センター
〒993-0011 長井市館町北6番19号
TEL:88-3711


他県の災害義援金について


各県の義援金については、各県募金会HPに振り込み方法などが掲載されていますので、ご確認ください。

岐阜県 岐阜県共同募金会ホームページ
島根県 島根県共同募金会ホームページ
福岡県 福岡県共同募金会ホームページ
佐賀県 佐賀県共同募金会ホームページ
熊本県 熊本県共同募金会ホームページ
大分県 大分県共同募金会ホームページ
鹿児島県 鹿児島県共同募金会ホームページ


その他、不明な点があればお気軽に長井市社会福祉協議会にお問い合わせください。

大和証券福祉財団さんの「ボランティア活動助成募集」について

  • 大和証券福祉財団さんの「ボランティア活動助成募集」について

 長井市社会福祉協議会/長井市ボランティアセンターでは、さまざまなボランティア活動を行っている団体様に助成金事業をご案内させていただいております。
 該当する助成金事業があれば、是非ご活用いただければと思います。

公益財団法人 大和証券福祉財団「令和2年度ボランティア活動助成」は、高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動や大規模自然災害の被災者支援活動を支援するための助成です。


1、助成対象事業と金額
①高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動。
②地震・豪雨等による大規模自然災害の被災者支援活動に対する活動。

助成金額
1団体  上限30万円    総額4300万円


2、助成対象・助成対象期間
助成対象
ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体。
(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等。)

助成対象経費
     
  • 交通費・旅費
  • 備品
  • 消耗品費
  • 通信費
  • 会場費
  • 制作費
  • 謝金
  • その他


助成対象期間:令和3年1月1日(金)から1年間

3、応募方法および期限
大和証券福祉財団ホームページから申請書をダウンロードして、必要事項を記入し、郵送する。

応募期限:9月15日(火)
当日消印有効


大和証券福祉財団ホームページ内にて助成金についての詳しい内容、応募用紙、応募用紙の書き方を見ることができます。

大和証券福祉財団HP


その他、不明な点があれば長井市社会福祉協議会までお気軽にお問い合わせください。

長井青年会議所様より高圧洗浄機・折りたたみポリタンクをいただきました!

  • 長井青年会議所様より高圧洗浄機・折りたたみポリタンクをいただきました!

7月24日長井青年会議所様より災害ボランティアセンター運営のためのご寄付を賜りました。



青年会議所は「"明るい豊かな社会"の実現を目指す青年たちの集まり」です。友情・奉仕・修練を信条に、明るく豊かな社会をめざして活動されています。
長井青年会議所様は長井河川敷へ花を植えるフラワーボランティア災害時に立ち上げる災害ボランティアセンターの連絡会参加や訓練への参加等にご協力いただいたりしています。


今回寄付頂いた高圧洗浄機・折りたたみポリタンクは、災害ボランティアセンター立ち上げに必要な資機材の一つです。

長井青年会議所様の継続した活動と支援に感謝いたします。ありがとうございました。

災害ボランティアセンター連絡会を開催しました!ご協力ありがとうございます!

  • 災害ボランティアセンター連絡会を開催しました!ご協力ありがとうございます!

令和2年7月9日 15:00 ~ 16:30 長井市老人福祉センター

災害ボランティアセンター連絡会は、災害発生時に開設される「災害ボランティアセンター」のスムーズな立ち上げ判断と運営を目的として毎年開催されています。

(※災害ボランティアセンターは、地震や水害などの災害が発生した際に、ボランティアさんの力で被災された方々の支援(自立に向けた支援、生活支援)することを目的に設置されるものです。)

今回の連絡会のメンバーは長井青年会議所さん、市内の災害ボラセンコーディネーターさん、長井市危機管理室さん、長井市福祉あんしん課さん、長井市地域づくり推進課さん、山形県社会福祉協議会、長井市社会福祉協議会と幅広い方々に参加いただいています。

「長井市災害ボランティアセンター設置運営マニュアル」が作られ、その翌年から始まった災害ボランティアセンター連絡会は今年で7回目となります。
平常時はこの災害ボランティアセンターのメンバーで連絡会や訓練を行い、災害発生時には災害ボランティアセンター運営メンバーとして活動できる体制づくりを進めています。


まず、災害ボランティアセンター運営メンバーが変更となったため、スライドを使って災害ボランティア活動の説明や、災害ボランティアセンター立ち上げの流れを確認しました。


マニュアルを作成した当時と現在で市内の状況や必要な資機材などが異なります。そのため、今回の連絡会では災害ボランティアセンターの設置場所、必要な資機材、災害ボランティアセンター運営に対応できる人数の確認の3点をグループワーク形式で話し合いました。


みなさんの参加・ご協力により「顔の見える関係づくり」ができたと思います。
みなさん、お忙しい中災害ボランティアセンター連絡会に参加していただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

【長井ロータリークラブ】様 ご寄付ありがとうございました!

  • 【長井ロータリークラブ】様 ご寄付ありがとうございました!

6月29日長井ロータリークラブ様よりフェイスシールドを480枚を寄付していただきました。こちらのフェイスシールドは社会福祉協議会から市内の15施設に配布させていただきます。


ロータリークラブとは1905年にシカゴで創設された国際ロータリーのメンバーである単位クラブです。
クラブでは様々な職業をもつ人や市民のリーダーが「世界を変える行動人」となり、その経験と知識を生かし社会奉仕活動や人道的活動に取り組まれています。


長井ロータリークラブ様の継続した活動と支援に感謝いたします。ありがとうございました。