木造校舎大暮山分校 白い紙ひこうき大会

木造校舎大暮山分校 白い紙ひこうき大会
ログイン

 取り壊される姿は見ないと思っていましたが、
 最後まで見届けてあげなければと思い直し出かけてみました。

 坂道をのぼると
 窓枠や扉がすべて撤去された分校が、
 それでも青空を背に凛々しく胸を張って立っていました。
 朝の光が傷を癒すように優しく降り注ぎ
 重機がすまなそうに出番を待っていました。

 明日も行ってみます。

 今朝の大暮山分校8/26
2009.08.26:ryuzi:count(3,157):[メモ/近頃のできごと]
copyright ryuzi
powered by samidare
▼この記事へのコメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 管理者の承認後、反映されます。