長井市《きちろ》の焼き鳥

  • 長井市《きちろ》の焼き鳥
変えて行きたいことと、変わって欲しくない味。

高校ぶりにくらいに、
きちろの焼き鳥を食いながら、
友人と町のことを話しました。

レバーが相変わらず旨かったな。
2016.05.27:NAO:コメント(1):[食べログ]

インターネットから注文が来ない

  • インターネットから注文が来ない
「インターネットから注文が来ない」という相談。

やれマーケティングと、
少々小難しそうなカタカナを引っぱって来るまでもなく、
原因は大抵の場合以下のどちらか(あるいはその両方)だと思っています。

1)対象にとって商品の魅力が弱いか、
2)そもそも対象に情報が届いていない。


ターゲットは様々だから、
あえて設定をしないという人も稀にいますが・・

プレゼントをする相手にどんな好みがあって、
その人がどこにいるかが分からないと、
望みが成就する可能性は当然ながら低くなることでしょう。

的の中心(どストライク)は誰か?

お客さんと《理想のあの人》をアレコレと想像する会議をしていると、
何となく中学生の頃の修学旅行を思い出します(爆)
2016.05.25:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]

長井市《はしもと》の牛ホル

  • 長井市《はしもと》の牛ホル
長井市にある焼肉店はしもと。

「瓶ビールに最もマッチする食べ物は?」
と聞かれたら、僕は迷わずここの牛ホルと答えます。
(聞かれたこと無いですが。)

主役であるカルビを尻目に、
人々の箸がこの牛ホルに伸びていく様子を見るにつけ、
何故だか一抹の悦びを感じています。

目を離すと一瞬にして縮んでしまうため、
手練れの焼肉奉行をひとり同行させると良いでしょう。
2016.05.25:NAO:コメント(0):[食べログ]

飯豊町《農家レストランエルベ》の地場産野菜のアマトリチャーナ

  • 飯豊町《農家レストランエルベ》の地場産野菜のアマトリチャーナ
お隣は飯豊町にある農家レストランエルベ。

社長を兼務する菅野料理長の繰り出す味に、
随分昔からハマっています。

今回オーダーしたのは「地場産野菜のアマトリチャーナ」。
地元飯豊町産のアスパラが大変美味でした。

あの一見厳つい感じの風貌から、
どうやったらこういう料理が生まれるのか。

個人的な「ギャップ萌え」の分を差し引いても、
通いたくなる味であることは間違いありません。
2016.05.17:NAO:コメント(0):[食べログ]

論語と算盤

  • 論語と算盤
「論語と算盤」(渋沢栄一)
「道徳なき経済は罪悪であり、経済なき道徳は寝言である。」(二宮尊徳)


こと経営にあっては、この言葉と数字のバランスってやつが、
やっぱり最も難しくて、かつ最も重要なポイントなんだと、
日々改めて痛感します。

一人の人間が両面に秀でたケースは稀だと思うので、
益々容易ではありません。

ですが諦めずにこのお題に挑戦し続けるのが、
やっぱり経営なんだろうな、と思います。

勇気をもって、仮説(意志)を言葉にして、それを数字に置き換え、
仲間と共有をして、実現していこうとする行為が、
経営ということなんだろうな、と思うのです。
2016.04.17:NAO:コメント(0):[メモ・雑感]
今日 74件
昨日 166件
合計 422,679件