新そばキャンペーン締切!!

  • 新そばキャンペーン締切!!

新そばキャンペーンたくさんのご応募ありがとうございました!

北は北海道から南は京都府まで、たくさんのお客様からご応募いただきました。

約1500通の中から、S賞・A賞・B賞・C賞それぞれ抽選を行いました。
完全に無作為での抽選ですので、遠方の方やお子様、いい感想を書いてくださった方を優先で当選させるなどの、配慮は一切しておりませんので、ご了承ください。
発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

コンプリート賞はスタンプ9個集めたお客様全員に送らせていただきます。
賞品は準備ができ次第、順次発送いたしますので、しばらくお待ちください。
※抽選の結果についてのお問い合わせは、ご遠慮いただきますようお願いいたします。

当選された方は、SNSなどで喜びの声を発信していただけるとありがたいです。

今年の新そばキャンペーンもお客様に楽しんでいただける、喜んでいただけるような企画にしたいと思っておりますので、楽しみにしていてください。

2020.01.17:しらたか町観光協会:コメント(0):[新着情報]

【ふるさとの味 白もち、みそもちなど販売中です】

白鷹町内菓子店、どりいむ農園さんでは、今の季節限定の白もち、みそもちなど数種類のラインナップを揃えて販売しております。みそもちは、味噌の香ばしさや優しい甘さにホッとするような美味しさです。他の餅それぞれの美味しさをぜひお試しください。

 

2020.01.15:しらたか町観光協会:コメント(0):[新着情報]

荒砥駅にも だんご下げお目見え

だんごさげとは、置賜各地で行われる一年の福を呼ぶ小正月(1月15日)の風習です。五穀豊穣、
家内安全、交通安全などの願いを込めて、だんごの木と呼ばれるミズキにふなせんべいの繭玉や小判や鯛、紅白団子などの飾りを枝に刺したり吊るしたりするものです。
だんごを飾るミズキは、燃えにくいことから、火除けの願いも込められています。

どりいむ農園さんでは、枝ぶりが大きくとても立派なだんご下げとなっています。
お買い物がてらぜひ足をお運びください。
あわせて荒砥駅にも「だんごさげ」しておりますのでぜひご覧ください。

どりいむ農園さんのだんご下げの様子です

荒砥駅のだんご下げの様子です

2020.01.09:しらたか町観光協会:コメント(0):[新着情報]

【冬の風物詩「寒干し鮎(かんざらしあゆ)はじまりました】

白鷹町「道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋」で恒例の「寒干し鮎(かんざらしあゆ)」がはじまりました。
鮎の内臓を取って、下処理をしてから最上川の寒風にさらします。寒風にさらされた鮎は、水分が抜け旨味が凝縮されます。
鮎の塩焼きとは、また違った味となっています。ぜひお買い求めください。

 

2020.01.09:しらたか町観光協会:コメント(0):[新着情報]

スタンプラリー開催中

各施設4店(あゆ茶屋、パレス松風、のどか村、どりいむ農園)の自慢の逸品が抽選で当たります。
ぜひスタンプラリーにご参加ください。

 

2020.01.08:コメント(0):[新着情報]