「春待ち音楽祭2019」出演団体募集

  • 「春待ち音楽祭2019」出演団体募集
春待ち音楽祭2019 出演団体を募集します!
日時:2019年2月24日(日)
   午前10時~午後4時30分
会場:フレンドリープラザ(ホール)

春待ち音楽祭2019は、これまでの開催内容の見直しを行い、来年2月24日(日)の1日の開催とします。
同時に開催される春待ち市は2月23日(土)、24日(日)の2日間の開催ですが、音楽祭は来場者の多い日曜日に集約し、密度の高いイベントとしたいと考えたところです。
また、1団体当りの演奏時間は、よりたくさんの団体に多様な音楽を発表していただき、お客様に楽しんでいただけるよう、1団体の持ち時間を短縮し20分といたします。
募集団体数は、概ね16団体です。
春待ち市にご来場のお客様に気軽にご入場いただき、多様な音楽に触れてほしいとの考えから見直しを行うものですので、ご理解とご協力をお願いいたします。
募集締切りは、12月21日(金)です。
締切日前に募集数に達した場合は、その時点で募集を打ち切らせていただきますので、
ご了承願います。
参加申込み、問合せはプラザまで。(電話0238-46-3311)
2018.12.06:プラザ:[プラザの情報]

朗読倶楽部「星座」第1回公演 「午後の朗読会」

  • 朗読倶楽部「星座」第1回公演 「午後の朗読会」
吉里吉里忌2018で、井上ひさし作品の群読に参加した人たちが
立ち上げた朗読倶楽部「星座」が、
童話などの朗読を発表します。
ぜひ、お聞き下さい。

日時:12月23日(日)午後3時開演(2時30分開場)
会場:フレンドリープラザ ロビー
入場料:500円

2018.12.01:プラザ:[プラザの情報]

こまつ座 第126回公演「イーハトーボの劇列車」

  • こまつ座 第126回公演「イーハトーボの劇列車」
  • こまつ座 第126回公演「イーハトーボの劇列車」
-これは、井上ひさしが愛してやまない日本語に、
不思議でかわいらしく、輝くような生命を与えてくれた、
ある岩手花巻人の評伝劇-

主演に松田龍平を迎え、演出は長塚圭史が手掛ける
新たな「イーハトーボの劇列車」が川西で上演されます。

日時 2019年3月2日(土)13:30開演
料金 一般 5,500円 会員 5,000円 青少年席(U24)2,000円
   当日各500円増
協賛 川西町浴浴センターまどか
   浴浴センターまどかに入浴の際、公演チケットの半券を提示すると
   入浴料が100円引きになります。(有効期限2019年3月31日まで)

絶賛チケット発売中ですので良い席はお早めにどうぞ。
2018.11.15:プラザ:[プラザの情報]

クリスマスおはなし会スペシャル

  • クリスマスおはなし会スペシャル
  • クリスマスおはなし会スペシャル
今年もプラザロビーにてクリスマス会を開催します♪
人形劇やクラフトコーナー、ボードゲームなど楽しいコーナーがたくさん!
一足早く親子でクリスマス気分を味わいましょう。

10:00~12:00 クラフトコーナー
「ステンドグラス風オーナメントを作ろう!」

10:30~11:30 人形劇
「ジャックとふしぎな豆のつる」、「トッドとミミー」

12:00~15:00 クリスマスカフェ
「絵本とパンとスープの会」、「ボードゲームの会」

他にもバザーや古本市も開催します。

日時 12月9日(日)10:00~15:00
料金 無料(カフェなど一部有料)
場所 ロビー・ギャラリー
2018.11.12:プラザ:[プラザの情報]

創作の原点に迫る! 企画展【井上ひさし コントの原点】

  • 創作の原点に迫る! 企画展【井上ひさし コントの原点】
遅筆堂文庫にて、企画展『井上ひさし コントの原点』ただいま開催中です。

井上ひさし作品に欠かせない、“笑い”にスポットを当てた企画展となっております。
思いついた語呂合わせや新聞・雑誌で見かけた面白い記事を貼り付けたネタ帳や、「お客を笑死に至らしめるのが、不届千万にも私の一生のねがい。」と書かれた北杜夫宛の手紙など、普段なかなか見られない貴重な資料を公開しております。

企画展は12月2日(日)まで開催しております。
井上ひさしの創作の原点に触れることができる展示、是非一度お越しくださいませ。
2018.10.19:プラザ:[遅筆堂文庫の情報]